【図書館とは〜(1)図書館と公民館図書室の違い】

  • 2016.09.16 Friday
  • 20:36

JUGEMテーマ:古本・図書館

 

【図書館とは〜(1)図書館と公民館図書室の違い】

 

こんばんは。としょりん、です。

現在東川町にある、図書館的なものは、実は公民館図書室です。
文化交流館の図書室です。
図書館法という法律があります。
図書館法に基いて作られているのが、図書館。
それに対して公民館図書室の存在があります。
他には学校図書館もあります。

日本国憲法〜教育基本法〜社会教育法〜図書館法(図書館)
日本国憲法〜教育基本法〜社会教育法(公民館図書室)

使う側からすると、何が違うのでしょうか?
違いはいくつかありますが・・・

<図書館でできて、公民館図書室でできないこと>
コピーサービス

<公民館図書室でできて、図書館でできないこと>
入場料を取ったり、カード作成代や貸出代などを徴収する。
図書館ではいかなる対価をも徴収してはならない、とあります。
ビデオやCD、DVDの貸出ができないということはありません。
図書館では無料でないといけないのです。

ただし、当然著作権の問題がありますので、
なんでもかんでも貸出できるわけではありませんが。

それから、公民館図書室はあくまで公民館ですから、
公民館として図書室サービスはやめよう!と決まれば
やめることも可能です。(意地悪な言い方ですけどね)

さて、次回は、
【図書館とは〜(2)図書館って何?】

まだまだ発行が慣れなくてすみません。
大目に見てお付き合いください(^_-)-☆
としょりんりん♪

**********************************
としょりん
メール toshorinhk@gmail.com
ブログ http://toshorin.jugem.jp/

スポンサーサイト

  • 2017.11.06 Monday
  • 20:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM